デジカメぶっ壊れる?

今日、お出かけしようと駐車場で車に向かっていたときのこと。
なんとなく、デジカメを持って出かけようと思ったのが間違いでした。
車の鍵を取り出そうとしたときに、
ぽろっ。がっしゃぁん。
とコンクリートの床の上にデジカメを落っことしてしまいました。


ほへぇ。
あわてて拾ってみたところ、液晶は大丈夫。特に目立った外傷もなし。
そのまま、CR-Vに乗り込みます。
信号待ちのとき、ふと気になって、デジカメを起動。
ちゃんと起動します。なんだ、大丈夫じゃん。
ズームの機構は機械式なので、ちょっと不安。
でも、とりあえず、動く模様。
最近の電子機器は頑丈になったもんだなぁ。
と、写真を試し撮り。
鳥?

シャッターがありません。
押せません。シャッターのあるべきところに穴が開いてます。
うげぇ。。。
コワレタァ。。。
用事を済ませて家に帰ってきました。
駐車場に車を入れません。車でシャッターひいて粉々にしちゃう可能性があるからです。
路上駐車をして、徒歩で駐車場へ。
薄暗い地下駐車場で目を皿のようにしてシャッターを探します。
ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
あったぁ~!
ということで、復旧。

危うく、新しいデジカメを購入する理由を作っちゃうところでした。

コメントを残す