会社じゃ言えないSEのホンネ話

「"会社じゃ言えない" SEのホンネ話」 を読んだ。


買ったときには、いわゆるSEの自虐的愚痴の本かと思ってたけど、ちょっと違った。

一番初めの「よりよいベットの選び方」は自虐的愚痴だけど、残りは、みんなポジティブにまとめられている。一つ一つの話は、自虐的な話から始まることもおおいんだけど、でも終わりはちゃんと、なんとなくいい気分。

「IT系と呼ばないで」と「ゆでがえるの法則を知っていますか?」が、特にいい話。

きたみりゅうじ氏の本は、自虐的に描かれているけど考え方はポジティブなんだよね。それが僕が好きな理由なんだと気がついた。

たぶん、彼とは意見があうんだろうなぁ。

コメントを残す