ホームベーカリーで餅をつく

炊飯器とホームベーカリーで餅つきという記事を見たので試してみたのでメモ。

写真撮るの忘れた。

普段は、韓国系や中華系のスーパーでもちを調達してるのだが、家で作れないかと思案。先のページを見つける。

わが家では、たまにおこわや赤飯を作るので、餅米がある。この餅米は、韓国系スーパーマーケット、H-Martで調達。ただ、そんんなにしょっちゅう餅米を使うわけではないので、結構長い間残っているので使い道を考えなければならない。

わが家のパン焼き器は、ZojirushiのHome Bakery Mini Breadmaker BB-HAC10。こっちで購入したので、餅をつく機能は無い。

わが家の炊飯器は、TigerのJKH-G10U。こいつには、sweet riceのモードがある。

前の晩に、餅米を2合洗い、水につけておく。朝、Sweet riceの水の分量、Sweet riceのモードで炊飯。

炊きあがって、むらしの後、ホームベーカリーに投入。たぶん、2合が最適。3合だとあふれる危険がある。

Cookie/Pasta doughのモードで捏ねる。8分。

綺麗な餅になった。

欠点は、冷めた餅になること。Cookie/Pasta doughには保温や加熱の機能は無い。

きなこと、砂糖醤油で食う。

ごちそうさまでした。

残った分は、片栗粉でまぶして保存。

コメントを残す