Shabuway

某友人と「Shabuway」に行ってきた。

しゃぶ道と書いて、Shabuwayと読ませる、サンマテオのしゃぶしゃぶレストランである。

ほとんどがカウンター席。テーブル席も無いわけじゃないけど、少ない。カウンターで一人用の鍋をつかって一人でしゃぶしゃぶして食べる。結構安くていい感じ。僕はRegularにご飯を1回おかわりすると丁度いい感じ。調子のよさそうなときは、Largeを食べるけど、ほとんどがRegularである。肉はゴマだれ、野菜はポン酢にねぎをどっさり入れて食ってる。安くていい感じのお店であるだけに、結構並ぶ。

食い終わってからも、ちょっとしゃべりたかったが、カウンター席で長居するのもなんなんで、男二人で、向かいの「金銀島」と呼ばれる、、、なんだろう、香港系喫茶店?へ行って、おいらは毎度のマンゴーサゴ with ココナッツミルクを食いました。サゴってのはカキ氷のことだから、マンゴの乗っかったカキ氷にココナッツミルクをかけたやつですね。これがさっぱりしてて、うまいんですよ。

一緒に行った某友人というのは、僕とほぼ同時期にアメリカに移民して、最初は同僚として一緒に働いていたプログラマだが、彼は転職して、転職して転職して、現在に至る。おいらは、いまだに同じ会社に張り付いてる。

転職している先が、いわゆる誰もが知っている大手の企業ばかり。最初は同じでもやっぱり環境が違うと違うのねぇ。ってことで、いろんなことを考えさせられる食事だった。

「Shabuway」への1件のフィードバック

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください