本の調達

先週本の調達に行っているのに、また本を調達した。
というのは、散髪に行ったついでに、紀伊国屋によったため。


雑誌3冊、文庫本1冊、漫画2冊。


さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 山田 真哉 (著)

まさに、身近な疑問を会計学の観点から考えてみるお話。
非常に簡単にさっくり読めた。会社が存続することの意味とその会計との関係について考える第一歩としては非常にいい本だと思う。次のステップの本ってのが難しいんだよねぇ。


頭文字(イニシャル)D (32) しげの 秀一 (著)

伸ばしに伸ばしてる。苦しい。
ということで、今回はバトルとは直接関係の無い、再度ストーリーという感じ。まぁその間に、車のバージョンアップです。さぁ、このバージョンアップされた車で、どのようなバトルを見せてくれるのか。次回が楽しみです。


クレヨンしんちゃん (Volume43) 臼井 儀人 (著)

ここまでくると、サザエさんと一緒ですわ。飽きてるけど、出たら読む。
別に話が続いているわけでもなく、読みきりで読んでも問題なし。
ちょっと空いた時間とか、トイレの中とか、風呂の中で読む本の定番になってしまった。

Photo TECHNIC 2006年1/2月号
やっぱりプロの撮る写真はきれいだねぇ。
露出がどーのとかレンズがどーのとか以前に、どこを切り取るかという観点がぜんぜん違うんだと思う。
カメラを買うまでは、写真を見るってことを意識してなかったんだけど、自分でも写真を撮るようになって、写真を見るときの意識の仕方が変わってきた。
ということで、撮る以上に写真を見るのが面白い。それもプロの写真。やっぱり違うよなぁ。

月刊ウィンドウズデベロッパーマガジン2005年12月号
月刊ウィンドウズデベロッパーマガジン2006年1月号
WIndowsでもAjaxという特集に釣られました。
Visual Studio 2005 Team Foundation Server スタートアップガイドという付録に釣られました。
最近、.NETについてお勉強してるんだけど、やっぱり何か続けて雑誌読んだほうがいいかなぁ。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください