ハンバーグ

ちょっと時間があったので、ハンバーグの作りおき


玉ねぎをみじん切りにして、バターで炒めます。
熱いままで手を突っ込むと火傷するので、冷まします。


玉ねぎに、ひき肉、塩、コショウ、牛乳で湿らせたパン粉、卵を入れてこねます。
僕は、かなり柔らかめに作ります。その方が、ふっくらして好きです。


適当な大きさにとりわけ、ハンバーグの形にします。
この際、片面のまん真ん中にくぼみをつけておきます。焼いたときに、想像以上に膨らみますので、その分、くぼませておく感じです。反対側が透けるんじゃないかというくらい、へこませます。
若干薄め、小さめでまとめます。というのは、焼くのが楽だから。

面倒ならサランラップの上から形を整えてもOK。

シイタケ入れたり、たけのこ入れたりすると、和風ハンバーグになります。

あとは、焼いて食え。

ハンバーグは料理しながら写真撮るのは面倒だな。
手がベトベトでカメラを触りたくないもん。

ちと、時間が余ったので、

長いもです。


短冊状に切って、酢水にさらします。


ペーパータオルで水気を切ります。

器に、そばつゆのもとをいれ、わさびを溶かします。


味がしみるように、合えて、しばらく置きます。

最後に、もみのりを振りかけて頂きます。
海苔は必須です。のりがあるのと無いのとではおいしさが違います。

いつも完成写真が無いのはなぜでしょうか。
完成すると、すぐに食っちゃうからです。 

「ハンバーグ」への2件のフィードバック

  1. ハンバーグおいしそう。
    ハンバーグフライにしたらメンチカツになるって書いてあった本あったなぁ。それもおいしそうだった。
    長いも!そっちにもあるのね!
    最近、長いもを短冊に切って梅肉であえるのをよくやるよ。
    さっぱりしておいしい~

  2. 長いもは 英語で なんつーの?
    最近 ながいもは ゆかり かけたり、塩こぶかけたり しています~
    めんつゆも 梅肉も おいしそ~

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください