PreviousNextInCategory

PreviousNextInCategoryという、同一カテゴリ内のリンクを生成するMT用プラグインを導入した。
http://weblog.philringnalda.com/2004/02/05/previous-and-next-in-category
からダウンロードできる。

前から気になっていたのだが、個別エントリーの画面(コメントが入力できる、記事1件1件づつのページ)の一番上には、直前の記事と直後の記事へのリンクが「メイン」をはさんで置いてある。

これは単純に直前の記事だったりするわけで、どうせなら、同一カテゴリ(同一分野)の隣の記事に対してリンクを張った方が便利なんじゃないかと。

例えば、お客さんが検索サイトからうちのサイトに飛び込んでくる。
今までなら、つまらん!の一言でページを閉じられてしまっていたかもしれない。たとえ、直前の記事や直後の記事にリンクがあっても、話題に関連性が無いことが多いので、そのページを見ることが少ないと予想される。

しかし、同一カテゴリ(同一分野)の隣の記事のタイトルが表示されリンクされれば、ちょっとでも滞在時間を延ばすきっかけにできるかもしれない。

ということで、置いてみた。

ちと、うっとうしいけど、結構便利かもしれない。
俺も置いたとたん、分野を縦断してしまった。どんどん連続して関連する記事を読めるのが楽しい。

参考にしたのは、
http://megamix.ddo.jp/diary/archives/200511/12_2121.php

ということで、ここ2~3週間くらい、追記に書くのをやめて、全部本文に入れてたけど、やっぱり元通り、本文と追記と分けて文章を書くように切り替えました。

 

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください