Lego Mindstorms NXT

最近話題のLego Mindstorms NXTを買ってみた。


レゴ マインドストーム NXT


おもちゃ屋さんじゃなくて、ちゃんとLEGO SHOP行って買って来ました。ということで、買い物袋もLEGOです。


$250でした。$25で一個スタンプを押してもらえるようです。丁度10個たまったので、$10のギフト券がもらえました。 あと10個たまると$20のギフト券がもらえるようです。ということで、左側がもらった$10のギフトカード。


パッケージはこんな感じ。対象年齢は10歳以上のようです。


Mindstorm特有のパッケージ。一枚ふたをめるくと詳しい説明書きがあります。


側面には 必要なパソコンのスペックが書いてあります。ここで止めてあるテープを切って開封です。
ちなみに、乾電池は入っていませんでした。単3電池が6本必要です。忘れずに用意しておきましょう。


実はテープを切るだけではふたが開かなくて、側面の切り込みにそって、切り取る必要があります。


箱の裏側はこんな感じ。


箱を開けるとこんな感じ。 

前のMindStormではトレイにパーツが入っていたのですが、今回はただの袋詰めです。部品分類ケースを別途用意しておいたほうがいいようです。


箱の中身をぶちまけるとこんな感じ。ボールまで入っています。


「START HERE!」と書かれた箱の中身です。「START HERE」というくらいですから、この箱を最初に開けたほうがいいんでしょうね。

30分くらいで作れる簡単なモデルが組めるようです。 


白い箱がふたつ、外箱に貼り付けてあって取り出すことができませんでした。小さいほうの白い箱にはコンピュータが入っています。


大きいほうの箱には、接続ケーブルと、モータ、各種センサーが入っています。

まぁ言ってみれば、この白い箱が欲しいためにお金払ってるようなもんですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください