ファンの交換

バスルームのファンの交換をしてみた。

うちは2Bath。ひとつは普通のバスルーム。もう一つはバスタブのないバスルーム。

うちのバスルームのファンはこいつに統一されている。照明はファンに内蔵。

普通のバスルームの天井に2個、バスタブのないバスルームの天井に1個、ついている。

このファン、結構うるさい。それに加えて、半年ほど前からこのファンを回すとカラカラ音がするようになった。

カラカラ音がするといえば、ケーブルがファンに干渉しているか、ベアリングが馬鹿になったかのどちらか。

カラカラ音がするといえば、ケーブルがファンに干渉しているか、ベアリングが馬鹿になったかのどちらか。しばらく回していると、カラカラが、ガラガラと猛烈な音を立てるようになる。

ということで、こいつの交換を夏ごろから考えていた。

こいつの型番を調べると、おそらく、NuTone 769RL。姉妹品に763RLN。ハウジングが9in x 9in。

ということで、最初は9in x 9inのバスルームファンを探していたのだが、そんなサイズはHome Depotでは現行商品にない模様。ということでサイズを変更して、天井の穴を広げてうんぬんを考えていた。

ふと、Amazonで検索してみると、ファンだけとか、モーターだけとかが修理部品として売っている。ということで、パワーユニットとしてファンとモーターとセットを購入してみた。Nutone S0504B000 Motor Assembly for Models 769RL, 769RL-R01, 769RFT-R01。

年末休みにやろうと思ったんだけど、年末は荷物の配送がしこたま遅れて、ようやく届いた。箱3つがテープでひとつにまとめられてた。

中身はこんな感じ。ピカピカのファン。

ということで、天井のファンを分解。

ファンモジュールをはずす。ピンぼけ。ホコリまるけだからいいか。

はずすときに端っこが引っかかってたので、多少強引に引っ張ってはずす。

ホコリをぞうきんで掃除。

あとは、新しいファンモジュールを分解の逆で組み付けるのみ。

音は。。。。。

カラカラいう音はなくなったけど、ファンが元気になったせいか、ダクト内を空気が流れるワンワンした共鳴が気になるようになってしまった。

ダクトは屋根裏に上らないとアクセスできないので、今日のところはこれでおしまい。

まぁ、ガラガラ言わないのでよしとしよう。

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください