SDRのGUI

SDRでラジオを聴くにはさまざまなソフトがある。ということで、試したソフトのメモ。THE BIG LIST OF RTL-SDR SUPPORTED SOFTWAREを参考に。Windows編。

SDR#

RTL-SDR.COMの最初に紹介されるソフト。Windows専用。airspy.comから提供される無料ソフト。ソースコードは非公開。

多分こいつがあれば、俺のやりたいことは事足りる。プラグインが必要なら自分で書くこともできる。

HDSDR

hdsdr.deで公開されているWindows専用ソフト。これも結構使いやすい。バンドプランが選びやすい。スケルチも簡単。サーチのやり方がわからん。

SDR-Radio.com

sdr-radio.comで公開されているWindows専用ソフト。

インストール中に、いろんなMSVCのランタイムをインストールされる。

起動時にUSBドングルを自動で認識してくれるのだが、なぜか、50-2000MHzって認識された。編集できたけど。

バンドプランが非常に見やすい。

FMステレオの音が途切れる。なんでやろ。

SDR++

githubでソースコードが公開されている、Windows, Linux, OSX, BSD用ソフト。GUIはSDR#に近い。RTL-SDRで使おうと思ったんだけど、zipに入っていたdllがいくつか足りない気がする。ソースコードはあるので自分でビルドすれば動かせるかも。ビルドするのにPothosSDRなるソフトが必要っぽい。あとで、もう一度見る。

linrad

sourceforgeでソースコードが公開されている。ということはsubversion。うーん今更。

で、使い方がまったくわからん。

あとのソフトは、RTL-SDRサーバーを立ちあがておいて、クライアントとして使うソフトばかりっぽい。

主流はクライアントソフトなのかな。

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください