Lion King

Lion KingのDVDを購入。


というのは、最近サンフランシスコで、LionKingのミュージカルをやってるらしく、行きたいってな話になりまして。「おら、LinonKingのアニメって見たことない。」「ならDVDで見ましょう。」ってな話で購入。
日本語版はこっち。
cover

Lion King


映像は、、、、CGが気になる。
宮崎のアニメはCGがほとんど気にならない(というか使っている範囲が狭いのかも)けど、ディズニーは動きの独特さもあいまって、CGが気になる。
内容は英語だから40%くらいしかわからないけど、まぁ重くもなく、単純なアメリカアニメということで。
ライオンといえば、昔々、日本にいたころ、テレビのドキュメンタリーで、ライオンの生活を追いかけてるやつがあって。
それが、まぁライオンがシマウマとか食うわけですが、これがなかなか捕まえられないわけですよ。すぐに逃げられちゃう。まぁシマウマも食われちゃかなわんので逃げますから。
そうこうするうちに、1週間2週間と、獲物が食えないわけですよ。腹がへってて、走るのも大変そうなんだけど、走らないと捕まえられないから食えない。
だんだん、かわいそうになってきちゃうわけですね。このまま食えないまま飢え死にしちゃうんじゃないかと。
結局、病気っぽい子供のシマウマで動きの鈍くなっているやつをとっ捕まえて食うわけですが。シマウマも子供を食われた親がいるわけでして。
というとってもシビアなドキュメンタリーが頭の中に浮かんできてて、どうにもライオンキングのストーリーにのめりこめなかったです。
まぁ音楽がメインのDVDですな。このオープニングのところは映画館で見たら印象が違ったんだろうなぁ。

コメントを残す