Kaworis' Chronicle

眞鍋かをりさんのBlog更新されてた。ふと気がついたことが数点あるので、コメント。
1点目、Googleで、Kawori’s Chronicleって検索すると、


彼女のページよりも僕のページが上位に来ることを発見。(今日現在です。)
ありえねぇ。。。
ちゅうか、あんなに有名どころのページよりも上位に来るってどうゆうこと?
どうも、彼女のページ、Kawori’s Chronicleってビットマップとしては存在するけど、文字列としては存在して無いみたい。そりゃ、検索エンジンでは見つかりませんわ。
どうにかしたほうがいいと思うぞ。
俺としても、なんか申し訳ない気がするし。。。
「Kawori’s Chronicle」という名前よりも、「眞鍋かをりのここだけの話」という名前の方が一般的なのかな。
ちなみに、Chronicleとは、年代記、歴史。みたいな意味。
このエリアの新聞の名前にSan Francisco Chronicleってのがあります。
2点目 彼女の記述「漫喫を満喫!」から

そういうときは大人しくじっくり入浴して、部屋を掃除するにかぎるのです。
今日も粗塩とトルマリン2kg入れてお風呂入りました。

トルマリン?ってなんすか?
ということで、わからないことがあったら、Google。トルマリン 入浴で検索
どうも石ころというか宝石というか。まぁ石ですな。金魚の水槽に入れる角の無い丸っこい石みたいなやつです。
Googleでいっぱい引っかかるってことは、こうゆうもんが最近の日本では流行っているのだろうか。みのもんた氏にでも紹介されたのかな。
塩と石ころ入れて、風呂に入るのかぁ。
それにしても、マイナスイオンだの、トルマリン効果だの、エンジニアの俺には理解できないものが流行るもので。。。。
ちゅうか、このあちこちのWebにある、トルマリンの解説はなんじゃ。もう、わけわからないこと山の如しではないか。めちゃめちゃな理論だぁ。
理科の授業ちゃんとやったほうがいいと思うぞ。
世の中にはいろんなことを考える人がいるもんで。。。
風呂に何入れても、本人がリラックスできることが一番重要なので、特にそれに関してはなんも思いませんが。。。
風呂の湯を抜くときに、配管などを痛めませんように。。
まぁ、調子の悪いときは何やってもだめなもんで。
本当は家に引きこもって布団の中でごろごろしたいんだけど、そうゆうときに限って忙しくて、いろんなことをやらされて、んで、やっぱり駄目なもんは駄目なんで、大惨事になって。。。(最初に戻る)
本当は、そうゆうときは、新しいことを始めるのが一番なんですけどね。
そうゆうときは、やっぱり気分が乗らないんで、そうゆうことに挑戦するのも臆病になりがちなんですが、その怖さを克服できたときは、とってもハッピーです。
まぁそれが一番難しくって、できないんですけど。。。
んで、結局、自分が背伸びしすぎてたことに気がついて、自分の身の程にあったことをやり始めると、なんとなく、うまく回り始めたりして。。。
世の中、うまくいかないものです。
おらは、部屋の掃除はしないけど。。。
そういえば、人の顔と名前を覚えるのが得意な人は出世する。逆に出世した人は人の顔を名前を覚えるのが得意な人が多いってなのを誰かがゆーてたな。

コメントを残す