日本で調達した本(その1)

日本で調達してきた本です。
今回はちと量が多いので2つに分けます。




20050420-3.JPG
「できる男」の口説き方―銀座ママが教える ますい さくら (著)

別に口説くと行っても女性を口説くための本ではない。一般的な説得術というか、まぁ銀座のママのエッセイ集ですな。
ただ、その内容が、いかにも、日本的な本。もうちょっとドライでもええんちゃうかなぁと思った。

20050420-4.JPG
山崎元のオトナのマネー運用塾―自己責任で真剣に楽しむ人のための96項 山崎 元 (著)

彼の運用に関する話はなんとなく、僕にしっくり来るので好きである。
だからといって、この本を読んでも投資のやり方がわかるわけではない。
プロでもアマでも条件は一緒なんだよ。別に常に勝ち続ける方法は無いんだよってのが、とっても勇気付けられるしとっても面白い。

20050420-5.JPG
ITエンジニアが独立して成功する本~年収2000万円を稼ぐ! 岩松 祥典 (著)

営業を丁寧にやりなさい。とか結構細かいことまでしっかり書いてある。ただ細かいけど具体的じゃないかも。
この本くらいのことは当たり前にできなきゃだめでしょう。
独立する本ですな。独立して成功する本じゃないと思う。
まぁ成功の定義も人それぞれなんで、あれですが。。

20050420-10.jpg
またたび さくら ももこ

さくらももこ氏の旅行記
さらっと読める本が欲しかったので買ってみた。

20050420-6.JPG
裏松本紳助 松本 人志 (著), 島田 紳助 (著)

松本紳助という深夜に日本でやっているテレビ番組をまとめた本。
以前読んで面白かったので、また買ってみた。
一生懸命考えるって面白いよな。

20050420-7.JPG
ブラジル・ベネズエラ〈2004~2005年版〉 地球の歩き方

ブラジルのガイドって無いのねぇ。るるぶも無いし。もっと一般的なのかと思ってたけど、これくらいしかないわ。
まぁ日本から直行がないからしゃあないけどね。
別に今すぐってわけじゃなくて、いつかは行ってみたいねぇって感じで買ってみました。

20050420-8.JPG
みんながコレで燃えた!NEC8ビットパソコン PC-8001・PC-6001 アスキー書籍編集部 (著)

昔、僕は、PC-6601というパソコンを持っていた。まぁそれに関するなつかし本。
もうちょっといろいろ資料があってもよかったかなぁ。ASCIIだけじゃなくて、I/Oとか電波とかと協力して作ってくれたらもっといい本になったんだろうけど、なかなか難しいだろうなぁ。
PC8001というよりもPC6001とそのシリーズに重心を置いた本です。

CFP試験 読んで受かる「合格読本」〈2004年度版 1〉金融資産運用設計/不動産運用設計 佐藤 正彦 (著)

ファイナンシャルプランナーに頼むことも重要だけど、自分がファイナンシャルプランナーのことをある程度勉強しておかないと、彼らと会話がかみ合わないんじゃないかと思って、買ってみた。
金融に関しては、半分くらい日本の法律についてのお勉強。半分くらい一般的な(アメリカでも通用する)内容。不動産に関しては、アメリカの不動産の仕組みをよくしらないので不明。でもこれくらい一般常識として知ってても別に不思議は無いかも。
読み進めるうちに、気がついたのは、
CFPとは、サーティファイド ファイナンシャル プランナーのことであり、AFP(アフィリエイテッド ファイナンシャル プランナー)という資格を持っていないと、CFP試験が受けられないということ。
ちうことは、AFPの本を買ったほうが良かったってことじゃん。
今、アマゾンで検索したら、既に2005年度版の
CFP試験読んで受かる「合格読本」―Financial・planner (2005年度版1) DAI-Xの資格書 佐藤 正彦 (著)
が出ているようなので、これから買う人はそちらをどうぞ。

20050420-9.JPG
スチームボーイ

前評判はよく聞いたんだけど、そのあとどうなったのかよくわからないDVDです。
ちょっと興味があったので買ってみました。

コメントを残す