Robert Mondavi Winery

Napaにある、Robert Mondavi Wineryへ行ってきた。事前にツアーの申し込みをしてある。ツアーは一人$20。

日本からパートナーの親類が遊びに来ているので、彼らも交えてRobert Mondavi Wineryへドライブ。とはいえ、おいらはアルコールが一切駄目。まぁ香りとか味とかは好きなんだけど、まったくもって少量でもへろへろになってしまうので、今回は運転手として参加。

ここんところ、なんだか天気がすっきりしなくってさ。家を出るときも小雨。11時ごろ家を出る。


行きがけに近所のInnOutでハンバーガーをドライブスルー。車の中でほおばりながらドライブ。おいらは、生の玉ねぎが大好きなんだけど、結構苦手な人が多いみたい。食べてみて「やっぱ駄目だ」と言って、外してた。

Napa市内に入ってくる頃から、雨が上がった。いやぁ一時はどうなるかと思ったけど、よかったよかった。

まずは、Niebaum-Coppola Estate. Vineyards & Winery

日差しもうっすら出てきたりして。おいらとパートナーは外でまったり。パートナーの親類たちは中で散策。

 
昔はこんな感じでワイン樽を後ろに引いていたんだろう。

中はちょっとした博物館のコーナーになっていて面白い。当然、ワインの試飲コーナーもあって、大量のワインが売っている。

いやぁ、ワインの値段って、俺にはわかりませんわ。

んで、本日のメインイベントのRobert Mondavi Wineryへ。先のNiebaum-Coppola Estate. Vineyards & Wineryのまさに近所。 
入り口のところで、ツアーの受付を済ませてしばらくすると、案内の人がやってきて、ワイナリーの中をぐるっとツアーしてくれる。

 
いやぁ、雨があがってよかったよ。

 
ワイナリーの建物の周りはブドウ畑です。ワインのブドウの木は背が低く切り詰められています。

いや、本当に、ワイナリーの周りはブドウ畑です。こんだけ、だだっぴろい畑で、ブドウの収穫は手作業だそうです。

んで、収穫したブドウを貯めておく樽。まずはでっかい樽で貯蔵します。

 
んで、いわゆるワイン樽で貯蔵。あの樽の赤い帯の色は、ブドウで染めてあるそうです。


んで、じっくり貯蔵。


白ワインも貯蔵。白ワインは樽に色がつけてありません。

最後に、ワインテイスティング。白ひとつ、赤ふたつ、最後にデザートワインで白。の4種類試飲しました。っと言っても、おいらは飲めないので、香りをかいだり、ちょびっと舐めたりする程度ですけどね。

いやぁ、香りはすっきり。いいんですけどねぇ。
最後のデザートワインなんて、甘くってぶどうジュースみたい。せっかくなので、数本調達。家でも飲んでみましょう。

天気が心配だったけど、なんとかもってくれて、よかったよかった。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください