Yosemite(その1)

両親をYosemiteに連行


朝、出かける前に、本日のドライブルートを確認すると、普段、Yosemiteへ行くときに使っている、I140が通行止め。ありゃりゃ。危うく、無駄足をするところだった。ということで、今回は、I120で行くこととする。

相変わらずいい天気。

途中、In/Outへよってお昼ごはん。父親は生の玉ねぎが嫌いな模様。

月曜日が祝日の3連休の中日ということで、渋滞を心配していたが、現地まではひっかかることもなく、すんなり。I120だと急な坂を上るので、観光バスに引っかかったりしながらも、あっさり現地に到着。


まずはブダイダルベール滝。去年見たときより若干、水が少ないかな。

ここからヨセミテロッジまでは渓谷の底の周回コースをぐるっとまわってくるのだが、これが超渋滞。途中、エンジンを切って、音楽を聴きながらのんびりできてしまうくらい。
彼女と両親は途中ハイキングしていました。


今回も、宿はヨセミテロッジ。本当はキャンプがしたいんだけど、両親をつれてキャンプをするには、ちょっと大変。

 
晩御飯は、カレーです。4人分です。

昨日、僕はアルカトラズにお出かけしてしまっているので、今回のヨセミテの準備はすべて、彼女に任せてしまった。一人で4人分の準備だったので、いろいろ大変だったようである。ありがとう。

 せっかくの、ヨセミテ渓谷。暗いところといえば、星ですね。ということで、天体撮影。


ヨセミテ滝と北の空。 18mm F4.5 81秒 ISO1600 RAWから露出補正

なんかね。ヨセミテで星をいくつか撮影したんだけどね。結局、渓谷の底にいるわけで、木も背が高いし、なかなかいいポイントが無いわけよ。真っ暗で、ポイントを探すにもよくわからんし。。。

ということで、次回への宿題です。次回はハーフドームをバックに星を撮ってみたいな。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください