Windows Live Writer ベータ

窓の杜によると、Windows Live Writerの日本語ベータ版が公開されたらしい。

なんだけどね。ダウンロードできないんだけど。窓の杜に書かれているリンク。

□Windows Live ベータ- ホーム
http://get.live.com/betas/
□Windows LiveWriter Beta
http://get.live.com/betas/writer_betas

ってあるんだけど、Windows LiveWriter Betaに行くと、勝手に、WindowsLiveベータホームに飛ばされちゃう。その上、Windows Liveベータホームには、LiveWriter Betaのリンクなんてありゃしない。なんだかなぁ。

どうせ、言語のチェックでもしてるんでしょう。それともVistaからアクセスしてるからかな?

ということで、XPの英語版からアクセスして、ダウンロード。ということで、英語版。

英語版のURLが http://g.msn.com/4SAWLWENUS/WriterMSI なので、日本語版は予想すると、http://g.msn.com/4SAWLWJAJP/WriterMSI 。一応何かしらダウンロードできるけど、インストールに失敗する。 なぜか英語版しかインストールできない。

日本語版はインストーラがおかしいから消されてるのかな?

Windows Live Writer team blogに何が更新されたのかが書かれている。


うれしいのが、これ。このボタンを押すと、Moreができる。今までは、LiveWriterで投稿した後にMovable Typeにログインしなおして、編集していた。これが、Live Writerから操作できる。


今まで右上にあった、カテゴリ指定は、左下に移動した模様。


Webページ上の文字列をコピーペーストするときに、ペーストスペシャルが選べるようになった。SHIFT+CTRL+Vで発動。このダイアログが表示され、どのような形式でペーストするのかを選べる。これは便利。

Virtual Earthを使って、地図とか航空写真もはりこめるようになった。

Amazon Associate Japan Plugin for Windows Live Writer」で作った、アマゾン用のプラグインがどうなったのかが、興味あるところ。

ぶっちゃけて言えば、一部問題があるけれども、とりあえず、動きます。

SubscriptionIDの設定は消えてしまうようなので、もう一度入力する必要があります。

SubscriptionIDを入力してOKを押すと、なぜか例外を投げられてしまうんですが、無視しても特に問題なく使えています。まぁ気になるので、気が向いたら、直しておきます。

ということで、よろしかったら、お使い下さい。

http://www.cagylogic.com/download/AmazonAssociateJPPlugin_20060820.zip

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください