Beef Tenderloin Filet Mignon USDA Choice Steak

最近、料理記事が少ないというリクエストを頂いたので、がっつり肉でも焼いて食う。


近所のスーパーで調達。$17.99/lbだから、大体$3.97/100g、どんぶり勘定でグラム400円ってとこですか。大体280gです。

フライパンをきっちり熱して、軽く油をひいて、塩こしょうした肉を焼く。

生肉の写真とるの、忘れた。。

フライパンがきっちり熱してあれば、すぐに片面はOK。ひっくりかえして、両面に焼き色をつける。

焼き色がついたら、火を弱め、バターを落としてふたをして蒸し焼き。中に火をとおす。

この時間で、レアとかミディアムとかを調整するのだが、面倒なので適当。

ある程度、火がとおったところで、ステーキソースをぶっかける。

今日は、こいつ。日本で買えるのかどうかも知らん。こっちだと、そこらへんのスーパーで売ってる。

ついでに、冷凍ベジタブルミックスもほうりこんで、軽く熱する。そして、ふたをしたまま、しばらく冷す。

このしばらく冷すってのが結構重要。焼き立てだと、切ったときに肉汁がでるので、肉がぱさぱさになりやすい。アメリカの肉はただでさえ、ぱさぱさになりやすいんで。。

ちょっとだけ冷めたところで、中を確認。皿に盛り付けてから、中が生に気がついたら、面倒だし。。

おー、いー感じ。ちょっと、焼き過ぎかな。ミディアムウェルダンと思えばOK、OK。

いっただっきまーす。

この記事書いてて、これなら動画でとった方がたのしいなと。。。   

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください