Mr. Coffee 4-Shot Steam Espresso

エスプレッソマシンを買ってみた。

今まで、Bialettiの直火式の2カップ用やつを使っていた。すっかり忘れてて食洗器に入れちゃったら、外から中から黒ずんでしまった。これって酸化被膜なんで取れないんだよね。使い勝手に変わりはないんだけど、なんか気持ち悪いんで使わなくなっちゃった。

ただ、買い替えようにもこっちだと2カップ用なるちっこいのって売ってないんだよね。4カップ用とか6カップ用とかでかいのばっかり。

最近だとK-Cupのやつが流行りなんだけど、あれってK-Cupを片付けるのがだるいんだよね。どーせ2杯しか入れないし。

BialettiをWebで買うほどでもないよなぁ、どーしよっかなぁって思っていたところで、たまたま行ったWalmartで激安エスプレッソマシンが売っていた。

エスプレッソマシンってちゃんとしたのだと結構高いんだけど、こいつは$40。安物だとパワーがなくてしょぼい結果になる可能性もあるが、試してみるにはお手頃価格。

Webで検索してみるとミルクジャーがついてるモデルもあるっぽいけど、これには付いてない。

取説を読んで、キレイに洗って湯通ししてから、一発試してみる。

あれ。。。。抽出されたエスプレッソ、なんか薄い。いや、だいぶ薄い。

Bialettiの直火式 のときは、普通にアメリカのドリップ用に挽かれた豆を使ってた。これだとエスプレッソにはちょっと粗目なんだけど、軽いエスプレッソが好みだったんで、それでちょうどよかった。

今回も同じようにドリップ用に挽かれた豆を使ったんだけど、これだとちょっと粗すぎるのかもしれない。

大体、豆が深煎りじゃないからエスプレッソには向かない。

スチーマーは結構いい感じ。豆乳カプチーノ用がちゃんといける。ただ練習が必要。2杯作ろうとして1杯はうまくいかなかった。

うーん。豆の調整と練習が必要っぽいです。

スチーマーのところ、洗うのだるい。。。。

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください