Nisshin Cup Noodles Stir Fry

Nisshin Cup Noodles Stir Fry – Sweet Chili Flavorを食ってみた。

Stir Fryのカップ麺は、湯切りしないタイプをよく見かける。

実は、湯切りしないタイプはあんまり好きじゃない。焼きそばUFOで湯切りが甘い状態っていうの?通じるかな、なんかソースが湯で薄まってる感じ?あの感じがあまりうまいと感じない。

Nisshinから出ているやつなのでちょっとはましかと思って試してみた。

アメリカのカップ麺にありがちな、常温の水を線まで注いでレンジで沸騰調理。そのまま何分か放置したのち食べるのが説明文に書かれている。

俺はその調理法を信用していない。このやり方で作って、うまく作れたことないんだよね。いつも芯が残るか、でろでろになるか。

ということで、沸騰した湯を分量入れてしばらく放置。

頃合いを見て、天地を返し、再び放置してから食う。

うーん。やっぱり下に湯で薄まったソースが残るんだよね。

ただ味自体は合格。いいんじゃね。普通のラーメンよりも汁がない分、量が少なくて、さくっと食える感じ。ただソース焼きそばのようなうまさはない。

ありっちゃありかな。

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください