Blog

窓の杜で、blogを始めよう!!なんて記事を見つけた。
以前から興味があったので、ちょっと設定中
窓の杜では、blogの語源をweblogの略語って説明している。これはこれで正しいのだけれども、裏の意味があって、blobって単語があるんです。このblobってのは、インクのしみって意味です。blobにblogが似ているので、blogと呼ばれるようになったってのが実際のところではと。。。
まぁ言ってみれば、今書いているこのページもblogの一種ですが、機能が貧弱でして。。完全自作のperlスクリプトなんであんまり機能をつけてないんですよ。
記事を入力するフォームと記事を出力するフォームのスクリプトがあるだけ。
blogを導入してみて、よさそうだったらそっちに移行するかも。
まず最初に試したのは、dasBlogというソフト。
これは、IIS限定、.NET Framework上で動くblobのソフトだ。
インストールは簡単。設定もさくさく。
しかーし。原因不明のエラーが出る。
まぁエラーはどっか俺の設定が悪いとして、
外見を変更する手段が面倒。というかよくわからなかった。
さくっと、削除。
次に、MovavleType
こいつは、Perlで書かれている。
窓の杜には日本語の解説が豊富にあるというので、さくっと、Googleで検索して、
Milano’s roomというサイトを発見。
こちらのページを参考にさくさくっとインストール。まぁインストールというかファイルをコピーして、フォルダに適当な権限をつけて、Webから見えるようにするというだけですが。
mt-check.cgiのところでは、Jcodeがねぇと言われたので、説明のページにあるようにJcodeをダウンロード。インストールはなんとなく、ここの解説のやり方じゃなくて、Readmeを見て、ちゃんとインストール。
もう一度、mt-check.cgiを試すと、今度はDatabaseのモジュールがねぇと。
簡単そうな、DB_Fileを採用。GoogleでDB_File, Windowsと入力して、インストールのやり方を学習。実行。
今度は、mt-check.cgiも特に文句を言わずに終了。
MTはなんとなく、EUC-JPよりもUTF-8で動かしたほうがWindowsと相性がいいかな?と勝手な解釈をして、UTF-8で設定。
現在、スタイルシートの調整中。
画面構成をちまちまいじってます。
うーん。まだよくわかってないってのが本音だな。
ただ、やっぱり、自前のスクリプトと違って、見栄えがしっかりしてるな。
いろいろ試してみて、いい感じだったら、そっちに移動するかも。
Wikiってのも試してみたいと思ってるんだけどねぇ。。。

コメントを残す