広島焼き

広島焼きに挑戦

 
お好み焼き粉を1/2カップ


卵を1個割りほぐして、


水と合計で150ccになるようにする。

 
お好み焼き粉とあわせて、混ぜて混ぜて。。

 
ネギ切って、

 
イカ切って、

 
キャベツをどっさり千切りに、、、

 
フライパンに油を引いて、暖めます。

 
中火の状態で、生地をフライパンにのばします。


キャベツをどっさり、ネギをどっさり、イカをどっさり、


豚肉を敷いて、生地をちょびっとたらします。


おおきめのフライパンにひっくり返します。


ふたをして、弱火で中を蒸し焼きにします。


あいた小さいフライパンで焼きそばを炒めます。炒めたら皿にとっておきます。


キャベツがしんなりしてきたら、ヘラでぎゅうぎゅう押して水気を飛ばします。


焼きそばを炒めたフライパンを、さらっとぬぐってから、卵をのばして、


焼きそばをのせます。


大きなフライパンの中身を、焼きそばの上にお引越しして、出来上がり。


お皿に盛り付けて、


おたふくソースとマヨネーズと鰹節をのせて完成です。

こうしたほうがいいよなどの、提案がありましたら、教えてくださいな。

「広島焼き」への5件のフィードバック

  1. 普通、焼きそばって味付けしてないのが入ってない?
    写真で見る限り、ソース味のを入れてるみたいに見えるけど…。

  2. 味付けしてないのだよ。
    写真は、既に炒めて、ソースをかけた状態のところです。

  3. ?焼きそばは、炒めて、ソースはかけずそのままのせるんじゃないの?だって、食べる時、中の焼きそばは、普通黄色いよねぇ・・・。焼きそばにも味がついていて、更に出来上がってからソース、かけてない?

  4. あぁ、言われてみれば。。。
    確かに無くてもいいかも。
    でも、焼きそばにも味がついてたほうがいいじゃん。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください