Logitech StreamCam

LogitechのStreamCamを買ってみた。

最近、在宅勤務である。で、パソコンで会議。マイクは最近JLABのやつを調達していた。今まで使っていたカメラが古いので、今度はカメラ。

今まで使っていたのは、LogicoolのQCam Orbit。もう10年選手。こいつの底に三脚用のねじ穴を切って、ミニ三脚で使っていた。さすがに10年前のカメラと最新のカメラを比較すると画質の差が大きい。

ということで、新しく調達。

内容物はこんだけ。こいつは、パソコンにUSB-Cの端子が必要。

紙にwww.logitech.com/captureってリンクからキャプチャソフトをダウンロード。別にソフトをダウンロードしなくても使えるけど、カメラのパラメータを調整するにはソフトが必要。うーん。このへん、どうにかならんのかな。

以前のQCam Orbitもソフトがダウンロードできなくなって、カメラのパラメータの調整ができなくなっちゃったんだよね。

こいつは最初から三脚用のマウントがついている。以前から使っているミニ三脚で使用。モニターの上部に固定するマウントもついてるんだけど、俺のモニター43インチで、ちょっとでかい。モニターの上に付けるとあごが上がって映るのでちょっとぶさいく。ミニ三脚で目線を合わせる方が吉。

まぁとりあえず、いろんなソフトのカメラの設定を変更して終了。

キレイな画像でお届けします。

コメントを残す コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください